マラソン大会本番まであとわずか…

今までしっかり練習してきたので、ベストタイムを出したい!完走したい!と気合十分の方も多いのではないでしょうか?

その為には、当日のコンディションをしっかり整える必要がありますよね♪

特に気を付けておきたいのが、食事です!

 

マラソン本番に何を食べるかでパフォーマンスが決まるといっても過言ではありません!

しっかり食事をとってベストな状態で臨みたいところ…

そのお手伝いをすると言っては何ですが、マラソン当日に何を食べたら良いのか調べてきたので、参考にしてみて下さい!

これで、パワー百人力ですよ~(^O^)/


スポンサードリンク




マラソン当日の食事

では早速その食事についてお伝えしていきます。
マラソン本番にとっておきたい食事は以下の物になります♪
・炭水化物
(例)パスタ、ごはん、餅、パン、うどん・糖類
(例)バナナ、菓子パン・クエン酸
(例)オレンジジュース、グレープフルーツジュース

順に説明していきますね(^^)

 

まず、炭水化物です。

炭水化物には走る時に必要なエネルギーの元になるグリコーゲンが含まれています。

このグリコーゲンをカラダに溜めておいて、走る時にエネルギーとして使っていきます。

なので、沢山炭水化物をとってエネルギーを行うわけです(^^)

 

パスタ、ごはん、餅、うどん何でもいいです♪

あなたが好きな食べ物を食べましょう!

DSC_0351-300x169
私は朝から餅が入ったうどんを食べるようにしています(力うどんってやつですね)

薄味のだしで食べやすく味付けしますので、朝でもしっかり食べられて、ホントに力がついた気持ちになります!(^^)!

 

友人で一人、朝からお好み焼き食べる人もいましたね~

炭水化物なんで全然大丈夫だし、大好物らしいので良いのですが、

「のど乾かないのかな?」

って思ったことがあります^_^;

まあ、本人の自由なんでそこは置いときましょ…

 

続いて糖類です。

2015y01m07d_214712348-279x300
これを食べるとよい理由は糖が脳に刺激を与えて活性化させるからです。

頭がボヤーっとしてると、カラダもやはりうまく動いてくれないものです。

 

それを避ける為によく菓子パンバナナをスタート1時間くらい前に取る人もいます。

バナナは消化にもよいので、直前まで食べられるのでおススメです♪

炭水化物も糖に変わりますが、あくまでもグリコーゲンの働きを期待しているもので、それを補う形で甘い物を食べるというワケですね~

 

最後はクエン酸です。

2015y01m07d_214634298-213x300
クエン酸?って言われてもあまりピンとこないかもしれませんね^_^;

要するに、柑橘系のジュースにに含まれるクエン酸がグリコーゲンの蓄積を促す作用があるので、オレンジジュースなどを飲みましょう!ってことです。

 

これは朝食でオレンジジュースなどを飲む習慣がある人も多いので、取り組みやすいのではないでしょうか?

日頃飲まない方は前の日に買っておきましょう~

もちろんここでは果汁100%が良いでしょう!

 

オレンジジュース大好きなので、ゴクゴク飲めて、走るためにもなっているなら一石二鳥で得した気分になりました( *´艸`)

これまで、食事内容についてお話しましたが、今度は時間についてお伝えしたいと思います。

 

ズバリ「食事は何時間前に取るのが良いのか?」

それではどうぞ~

スポンサードリンク




何時間前に食べるのか良いのか?

では、その疑問にお答えしたいと思います。

ベストな時間は…

本番から3~4時間前ですね(^^)

 

遅くとも、2時間前には食事をとるようにして下さい。

 

その理由は、炭水化物や糖類がしっかりエネルギーに変わるのに時間が掛かるからです。

食べてすぐにエネルギーになるワケじゃないんですね^_^;

 

しっかり消化されてからじゃないと、胃の中に残ったまま走ると、横っ腹が痛くなるんですよ~

私も経験ありますが、その状態になったらレース中には何をしても回復できません…(汗)

 

少し休憩しても、水を飲んでも(余計に逆効果)ダメでしたね…。

まだ10kmマラソンに出ていた時で、正直マラソンなめてました。

調子に乗って1時間位前に食事したものが残ったまま走ってしまい悲惨な目に…(/ω\)

練習不足も相まってタイムは散々で、ツライ記憶だけしか残りませんでした。

 

そんな経験をしたからこそ、食事内容と時間には気を付けるようになりました(^^)

まとめ

本日のポイントをまとめてみました♪
  1. 食事は炭水化物を中心に取る。
  2. 飲み物は柑橘系のジュースが良い
  3. 走る1時間前にバナナでエネルギー補給
  4. 食事の時間は3~4時間前がベスト
以上になります(^^)

 

あとは前日にはしっかり睡眠をとっておくことですね♪

マラソンに参加される方は1秒でもタイムを縮めたい人や今回こそ完走したい人、健康づくりのために始めた人など様々です。

 

みなさんそれぞれの目標があって走るワケですから、体調は万全にしておくに越したことはありませんよね(^^)

 

しっかり走って自分の目標を達成する為には冒頭で話したように食事はかなり大事です。

「なんでもいいや、面倒だし。」

ノンノンです(>_<)

 

その日に食べたものがあなたの走る力になって味方してくれるのです。

すこしでもその力を出せるように食事には気を付けましょうね!

 

そして、楽しく走ってきてください(^^)

最後まで読んでくださりありがとうございました!