マラソン中継を見ている時や、もしくは実際にマラソンに参加している方なら
よくサングラスをかけている選手を見かけると思います。

「サングラスって何のためにかけてるの?」

「走る時邪魔じゃない!?」

「もしかして、カッコつけたいからじゃない!?」

私は、マラソンを始めてた当初、少なからずこう思っていました^^;

なんとひねくれた性格なのでしょう…(-_-;)


スポンサードリンク




と、私のことはさておき、プロのマラソンランナーでも
かけている人は多いですよね。これにはちゃんと理由があるのです。

しかもメリットの方が多いので、私は現在使用しています♪
その辺りを調べてきましたので、今後の参考になればと思います。

サングラスをかけるメリット

・紫外線を防ぐ

マラソンランナーの方は年中トレーニングや大会に出て走っているかと思います。
暑い夏の季節でも頑張って走っていますよね♪

それは素晴らしい事ですが、
気を付けないといけないのが紫外線です。
紫外線って目から一番吸収するって知ってました?

そうなんです!実は走っている時は、皮膚よりも
目から紫外線を吸収してしまっているのです。
皮膚はそもそも長袖などを着ればガードできますが、
目はそうはいきません。守れるとしたら…サングラスしかないのです!(^^)!

夏場は特に紫外線が猛烈な強さですから、きちんと対策しておかないと…
後でシミとなって出てきたり、最悪の場合白内障にまで悪化する事になりかねません^_^;

せっかく自分で決めたことで頑張って走っているのに後々シミになるなんて(T_T)
「シャレになりません!」女性の方は特に注意が必要ですよ!

・花粉症対策

春先になると飛び回る花粉…
ほんと花粉症に悩まされている方にはつらい季節ですよね(-_-;)

私も花粉症もちなので、ランニング中でも花粉を吸いこむと
鼻水や涙が出まくって走る事に集中できません!
「こんあイライラしながら走る意味あんのかな!?」
と自問自答する日々がありました…

そんな時に悩みを解決してくれたのが、サングラスでした。
というのも職場のランナーの方が
「花粉が飛んでるから、サングラスしてるの。」
と言われ、初めて気づいたのです。

「そうか!サングラスしてれば花粉目に入らないじゃん!!」
言われてみれば当たり前なんですが、全く思いつかなかったので、
目からウロコ状態でした♪
それからは花粉の季節には欠かせないアイテムになりましたよ~

・虫やほこりをガード

花粉症もそうなんですが、走っていると色んな物が飛んできます^^;
ゴミや虫なんかが目に入ってきたら、大変です。

私はコンタクトをしているので、ゴミが目に入ってこすっていると、
コンタクトを落としそうになったことがあります。
幸い大丈夫でしたが、目薬とか持ちながら走っているわけではないので、
目に不純物が入らないようサングラスガードしておくと安心です♪

夏場の夜は涼しくて走りやすいのですが、虫が多いのか悩みですね…
目ならまだしも口に入ったりしたら…考えたくないですね、やめときましょう^^;

・苦しがっている所をみせない!

最後は、心理的なメリットです(^^)
これは個人的なメリットかもしれませんが、
九州男児の私は応援してくれる人や知り合いにも
「ゼーハー、ゼーハー」言っている
苦しそうな表情をあまり見せたくありません!

これはもう小っちゃいプライドでしかないのですが^^;

それよりも、ほんとはきついけど涼しげに走っている方が
なんだかカッコいいじゃないですか~(^^ゞ

そんな時に役立つのがサングラスなんですよ~
これなら、かなりポーカーフェイスに見えますからね♪

私のようにそんなこと気にしている方にはおススメです(^^)

でも、メリットは上に書いてある3つが9割をしめてますので、
これはおまけみたいなものですね!(^^)!

スポンサードリンク




サングラスのデメリット

これまで、サングラスのメリット・効果についてお伝えしてきましたが、
デメリットは無いのでしょうか?

デメリットがなかったら、みんなサングラスかけるはずですよね?
そうじゃないって事は、少なからず良くないこともあるようです。

まず、自分のサイズに合ったものでないと邪魔になるという事です。
しっかりフィットして、走るときに揺れない事が条件になります。
そうじゃなかったら、走るたびにグラグラして集中できなくなりますので、
逆効果になってしまいます(^^;)

次に、安物を買うとあとで後悔します。これは私が経験済です(^^;)
安いサングラスは、紫外線ガードの機能が薄く、レンズの形がおかしかったりするので、
しっかり紫外線から守ってくれません。逆に目が疲れてしまう事になりかねません。

じゃあ、どの位が安物?

とお思いかもしれませんが、3000円~5000円くらいのサングラスは
結局長持ちしないと感じました。

私も「そんなにかけないから、とりあえず3000円くらいのでいいか~」
なんて、軽い気持ちで買ってしまったのですが、
やっぱり、しっかりフィットしないので、耳元がいつも気になり、目も疲れてきたせいか
途中で偏頭痛を引き起こす事になりました…(ノД`)・゜・。

やっぱり安物はダメですね~、
最低でも1万円はするサングラスで、
自分のサイズに合った物を購入されることをおススメします!
長く使用する事を考えると、
それが結局一番安く費用を抑えられる事になりますので。

まとめ

サングラスについて私の経験をもとにお伝えしてきました。

効果と重要性がお分かり頂けてでしょうか?(^^)

それでも、なかなか今までかけてこなかった人からすれば、外見も変わりますし、
特に初心者の方は抵抗があるかもしれませんね…

そんな方でも、私がお伝えしたい事は
「せめて、春~夏はサングラスを使用してほしい」
という事です。

その理由はやはり紫外線です。

紫外線は皮膚の中にドンドン蓄積されます。
若いうちはその影響はほとんどありませんが、
年を取るとそのツケが回ってきます。

気がついた時にはシミがたくさん。
でも、その時にはもうどうしようもありません(-_-;)

なので、やはり少しでも紫外線からガードする為にも
サングラスの着用をおススメします。
ちなみに、冬でも紫外線は多いそうなので、
出来るなら一年中かけてほしいところです(^^;

最後まで読んでくださりありがとうございます。