291139
30代になって、チラホラ白髪が増えてきました。

以前は人に言われて気付くレベルでしたが、ある箇所に集中して生えてくるようになってきて

「これはイカン…」

と思い始めました^^;

確かに、もう若いとは言われない歳になってきているとはいえ、せめて見た目だけでも…という思いは捨てきれません(笑)


スポンサードリンク




では実際にどうすれば良いのか。

白髪には様々な原因があり、一概にこれをやれば大丈夫という都合のよい方法はないようです…

 

しかし食生活、つまり何を口に入れるかで効果的な予防ができるという事も調べてわかりました。

今回は白髪を予防する食べ物についてお伝えしていきたいと思います。

ようするに何を食べれればよいのか。

それを知る為にはまず白髪になる原因を理解する事が大事です。

一緒に見ていきましょう♪

 

「そもそもどうして白髪になるの?原因はなに?」

よく勘違いされている方がいらっしゃるようですが、白髪というのは

白い髪の毛がいきなり生えてくるのではなく、色が髪の毛に付かなくてその結果、白くなってしまう

という事です。

 

髪の毛に色を付けるにはメラニン色素という物質が上手く体内で作られないといけないのですが、なんらかの原因でメラニン色素が配合されず色がつかないまま生えてきてしまったというワケです。

ではその原因とはなんなのか。調べてみたところ…
  • 遺伝
  • 睡眠不足
  • ストレス
  • 食生活
これら4つが代表的な物として考えられます。

当てはまる項目がないでしょうか?

仕事や家事、育児など日々忙しい生活を送っている現代人であれば全くこれに当てはまらないという方は少ないのでないかと思います^^;

とはいえ、これらを少しずつでも改善していくことが予防にも繋がりますので、対応していかなければなりません。

 

「う~ん、でも遺伝はどうしようもないし、ストレスは会社なんかの人間関係ですぐさま解決できそうにないし、睡眠不足は仕事が忙しいとどうしてもそうなっちゃうんだよな~」

というのが私の見解(汗)

そこで「これなら!」というのが食生活の改善だったワケです。

 

ようはシンプルに口にする物を意識して変えていけば良いのですから、一番取り組みやすいことだと感じました。

では、具体的に何を食べていけばよいのか。

次でお伝えしていきたいと思います(^^)

スポンサードリンク




「白髪の予防と改善によい食べ物はこの3つ」

先ほどもお伝えした通り、ポイントはメラニン色素を体内で作ることです。

それを手助けする栄養素(食べ物)があるんですね。

白髪の予防・改善に役立つ食べ物
  • 海藻…ワカメ、コンブ など
  • 乳製品…牛乳、チーズ など
  • 豆類…大豆、納豆 など
 

順にご説明いたします。

【海藻】

ミネラルを多く含む海藻類は

メラノサイトというメラニン色素を作る組織の動きを活発にする効果があります。

メラニン色素を作る準備が出来ているのにそれを生成する所が元気がないと作れる物も作れなくなってしまいますよね。

髪を黒くする土台を作るというイメージを持っていただければと思います。

一般的に摂取しやすいのはワカメやコンブなどですね。

サラダや佃煮などご家庭に多く登場するメニューで食べる事が出来ます!

 

【乳製品】

メラニン色素の原材料となるチロシンという栄養素を摂取するには乳製品が良いとされています。

もともとチーズからこのチロシンが発見されており、チーズに入っているのだから乳製品に多く含まれていると考えられました。

牛乳、チーズ、ヨーグルト等、身近にある食品で間に合いますので積極的にこれらを摂取するようにして下さい♪

また、牛乳などにはカルシウムが多く含まれています。

カルシウムは海藻類と同じようにメラノサイトの動きを活発にしてくれます。

チロシンとカルシウム。どちらも髪にとってグッドな栄養素ですので出来れば毎日とっていきましょう!

 

【豆類】

良質なタンパク質も白髪防止には効果的です。

髪の成分の70~80%がタンパク質でできておりいわば髪の大元というワケですね。

良質なタンパク質を体に取り入れることで、

丈夫で元気な髪をつくり、そこに色素を取り込んでいくワケですから白髪予防の基本となります。

では良質なたんぱく質とは具体的にはどのような食品かと申しますと豆腐、納豆、油揚げ、豆乳など大豆で出来た物がそれに当たります。

これもスーパーなどで購入で安く購入できますし、

ダイエットや健康維持にもよい食べ物として有名ですのでぜひ毎日のメニューに加えて頂きたいですね♪

 

ここでひとつ、

実際に私が今もやっていて手軽に出来る事をお教えします!

黒ゴマ+牛乳

のコラボレーション!!

 

作り方は簡単。

黒ゴマをすりつぶして、大さじで2杯コップ一杯の牛乳に入れて毎日飲むだけです。

牛乳は先ほど申し上げた通りカルシウムやチロシンが、黒ゴマにはタンパク質、カルシウムはもとより亜鉛、ビタミンEなど豊富な栄養素が含まれており非常に優れた食品なんですね~

牛乳との相性もバッチで朝からでも飲みやすいのでおススメですよ♪

 

とはいっても…

「会社での付き合いで外食も多いし、一人暮らしだから、栄養のある食事をバランスよく食べるのは難しい…」

という声が聞こえてきそうです(^^;)

お次はそのお悩みを解決する手段をご紹介したいと思います。

 

バランスよく食事がとれない!そんな時はサプリメント!

忙しい現代人ならではのお悩みとして、どうしても栄養バランスが偏ってしまう。

外食やコンビ二弁当で済ませてしまう。

といった事はよくある事です。

 

そこで、サプリメントの登場ですね。

実際には先ほどいった食べ物を意識して食べて頂くとして、その他の栄養素もバランスよく摂るために亜鉛やアミノ酸、リジンなどをとるようにするとより効果的に白髪の予防になります。

 

「でも、色々サプリメントをケースに入れて持ち歩くのはちょっと…」

という方にはコチラのサプリメントがおススメです。

⇒医者が選ぶ【白髪対策サプリメント】

ブラックサプリというまさに白髪予防に必要な栄養素を含んだサプリがあるんですね( ゚Д゚)

これを飲むことで、他の栄養素はバッチリカバーできます!

 

注意点としてはサプリは薬ではないのですぐに効果は出ないという事。

体内改善を徐々に行っていく事で効果が出るようになるのでまずは飲み続ける習慣を身に付けましょう。

 

まとめ

最後にもう一つ私がおススメしている予防法をご紹介しますね。

それはマッサージです。

 

私の場合、おでこの上のあたりから集中的に白髪が生え始めました。

それは何故かというと、そこが頭部で一番温度が低いため、血流が弱くメラニン色素もうまく配合されないという事がわかりました。

となれば、とる対策は一つ。

風呂上りに血行を良くする為、マッサージすることです。

マッサージと牛乳+黒ゴマのスペシャルドリンクを一か月続けました。

最初は半信半疑だったのですが、ある日、白髪を見つけたのでため息付きながらピンセットで抜いたところ、
白髪が途中から黒髪に変わっていました!!

こんなことってあるんだな~と思いました。

それと同時に「抜かなきゃよかった(T_T)」と後悔。

 

やはり、一番良いのはストレスもない、毎日たっぷり寝れて、体にいいものばかりを食べている生活…

という事になりそうです。

そんな生活をいつかは私も送ってみたいですね(^^ゞ