突然ですが、自動車保険に車両保険はつけていますか?

対物、対人、賠償保険位は皆さん当たり前に加入しているかと思いますが、

付けようか迷うのが「車両保険」です。

「車両保険付けると結構保険料が割高になっちゃう…」
と言う話もよく聞きます。

確かに事故を起こさなければ
掛け捨てで無駄になっちゃうのが保険というものですが、
車両保険まで果たして加入する必要があるのか!?

私は職場で送迎に携わる仕事もしていますので、
その辺の体験談もふまえて感じる事をお伝えしていきたいと思います!


スポンサードリンク




車両保険の保証内容

仕事で使っている車は送迎用の10人乗りなんですが、その車の保険についての詳細がコチラ
  • 保険の種類:一般車両保険
  • 保険会社:東京海上日動
  • 保険料:月額15400円 / 年間 184800円
  • 対人・対物賠償:無制限
  • ご自身の補償:人身傷害 5000万円(1人につき) 傷害一時金 入院5日以上 10万円
  • 車両保険:410万円
対人対物はもし事故を起こした場合、高額な補償を求められるケースがあるので
もちろん無制限です。利用者さんを毎日乗せて走っているので当たり前ですよね。

 

問題は車両保険が410万の補償です。

ココが果たしているのか?車両保険を外せば保険料が安くなりますので、年間数万円安くなる可能性があります。

しかも仮に事故や接触がなければ必要ない所ですので、そうなれば保険料は全くの無駄になります(;^ω^)

 

「本当にいるのかな~」

と言うのが当初の私の感覚、意見でした。

ところが、その数日後ある事件が起こります…

接触事故が発生!まさかの展開!

私の職場で運転手を募集していて、ハローワークから申込みがあった方に面接と運転技術の確認の為
実技試験を実施しました。

 

踏切を経由し、国道前で一時停止、左折しようとした時、

ゴリゴリ

という鈍い音がしました(;´∀`)

 

確認すると左後ろフェンダーが電柱に接触。

運転手さんが緊張しており、左後方の確認不足が原因でした。

スポンサードリンク




修理費用はいくら?

  • バンパー、バックドアの修理:88930円
  • 塗装代、諸会費:153130円
  • 材料費:7510
  • 消費税:11886円
  • 合計:160640円
さらに、修理中は送迎車両が使えませんので、
レンタカーを使用する事になり、

16200(日額)×8日 = 129600円

が別途かかる事に(-_-;)

総合計は290240円となりました( ゚Д゚)

ざっと30万円の修理代ですね…

a0006_001250-246x200
普通に払うと痛い額ですが、車両保険に入っていたので全額保険から支払う処理をしました。

 

さらに、電柱の修理費用も支払わなくてはならず、そこは保険会社さんにお任せすることにしました(汗)

結論:車両保険には入るべき

これらの経験をふまえて感じた事は、いつ、どこで、どんな事故を起こすかわからないので車両保険には入るべき!ということですね。

 

ポイントは今回のように自損事故でも車両保険に入っていれば補償してくれる点です。

対物補償はお互いがぶつかったケースなどで適用される保険ですので、100%こっちが悪い(いわゆる自損事故)の場合は補償されません(T_T)

 

今回30万円ほど修理にかかりましたが、面接に来た運転手に払わせるわけにもいきませんので保険で処理するという形で落ち着きました。

 

保険に入っていなかったら、もしかしたら負担してもらうといった事も考えられましたね…

そういった事故後の費用、責任の所在、手間を考えるとやはり車両保険には入っておくべきでしょうね。

 

ちなみに当て逃げされた場合などでも保険が対象になりますのでそういったリスク管理でも有効ですよ♪

よく、「運転する機会が多い方や長距離運転する方は入るべき!」みたいな事を言われますが、

私は初心者やたまにしか運転しない方ほど加入するべきだと思いますね~

そういった方の方が、事故を起こす可能性は高いはずなので(^^ゞ

 

一つ注意して頂きたいのは、事故を起こして保険を使うと次から保険料が高くなります。

なので「何回事故っても保険があるから大丈夫~」

というワケではありませんので(^^;

 

ご自身のカーライフに合わせてご検討してみてはいかがでしょう?

なにより安全運転が一番です。