男性からは不評らしいけれど、ネイルって可愛いですよね。

今はお米とぎだって手を使わずに出来ますし、

主婦の方でも気軽に女性を楽しめるでしょう。

 

短い爪に合う、可愛いネイルもありますが、どうせなら長い爪で、めいっぱいネイルを楽しみたい!

けれど爪がなかなか伸ばせない方も多いみたいです。

スポンサードリンク

前に中年の男性がトップコートを持っていました。

「プラモなどの趣味もないのに、どうして?」

と不思議に思ったら、何もしてないのに爪が割れるんですって。

 

これってもしかしたら重大な病気化もしれません…。

今回はちょっとしたことでも簡単に爪が割れる原因について詳しく見ていきましょう(^^)

 

ちょっと当たっただけで簡単に爪が割れる?その原因とは…

 


乾燥はお肌の大敵ですが、爪にだって大敵。

食生活の乱れもお肌の大敵ですね。

爪にも悪いです。

 

主婦の方は、毎日の掃除洗濯などの家事が原因かも?

だって、爪も肌の仲間です。

肌が角質化したものが、爪ですよ。

お肌に悪いものは爪にも悪いなんて、当然といえます。

 ストレスでも爪は割れちゃう!

ストレスが溜まると、自律神経に支障をきたします。

特に女性に多いのでしょうか?

そうすると、

爪を保護している皮脂の分泌が減ります。

爪は刺激を受け放題になるんです。

そんな状態でぶつけたり、洗剤などの刺激を受けると爪はとても割れやすいんです。

 

あるいは、ストレスで爪をかんだりいじる人もいます。

ストレスで弱っている爪にそんなことをしたら、割れますよね。

割れるというか、千切れるとか、

削れるに近いのでしょうか?

 加齢だって爪は割れるんです!

年齢を重ねると、お肌からもどんどん水分がなくなりますね。

爪だって同じで、水分がなくなり、爪に縦筋が入るんです。

「あれ?割れないの?」

と思うかも知れませんね。

この段階ではまだ割れないんです。

けれど悪化すると、縦筋に沿って爪が割れるんですよ。

 もしかして、病気かも?その症状とは!

爪が折れてしまうのは、病気の症状かも?


もし、爪の根元にできものがあったり、爪の表面が取れたり、白や黄色ににごっていたりしたら、

病気の可能性があります。

爪でしたら、まずは皮膚科にかかってみてください。

スポンサードリンク

爪の健康が身体の健康を写してる!正しいケアをしていこう

美しい爪はあこがれですね。

まずはストレスを取り除くことが一番です。

それから規則正しい生活、食事が美しい爪に大切ですよ。

 

あとはマニキュアやトップコートを塗らない期間を作ること

その間に保湿をしたり、爪の栄養剤でお手入れしましょう。

除光液って強い刺激ですし、あまり頻繁でないほうがいいです!

 

また、除光液を使った後は爪が乾燥しているので、念入りに保湿をしてくださいね!

保湿は爪だけでなく、その周囲もしたほうが良いです。

爪の保湿のとき、手全体をケアしてもいいかも知れませんね。

 

先ほど、お肌と爪は同じようなものだといいました。

でも細胞が死んだものという点では、髪とも近いです。

髪を伸ばすとき、少し切りながら伸ばしますよね。

爪にも同じことをしたらきれいに伸びますが、気をつけて。

 

爪を深く切りすぎると、爪がうまく伸びません

爪切りじゃなく、爪やすりを使うと切りすぎは防げますし、きれいに伸ばせますよ。


試してみてくださいね。

爪やすりには荒さがあります。

荒い目で長さを整え、細かい目で仕上げると美しく仕上がります。

 

先ほどストレスを真っ先に挙げたのは折れやすい上に、横筋や白い斑点ができてしまうから。

爪の根元の白い部分は、健康な証拠。

なので出来ていいのですが、それ以外の白は、できればないほうがキレイですよね。

加齢での縦筋は仕方ない部分もあります。

ですが水分をたっぷりあげてケアしていたら防げますよ。

 

最後に

いかがでしょうか?

爪がきれいになっても、周辺がボロボロでは見栄えが悪いです。

上手にケアして、思い切りネイルを楽しみましょう。

ファッションは冒険しにくい方も多いです。

でもネイルなら、今どきのデザインにもしやすいのでは?

スポンサードリンク